Apple デジタルライフ

新iPhoneSE(第2世代)はiPhone6(s)から乗り換えが超おすすめ!キャリア別最安比較!

20年4月に発表された新型iPhoneSE(第2世代).iPhone6(s/plus)と比較したスペック性能差(違う点、似てる点)どうやって安く手に入れるか、についてわかりやすく解説しております!

けいこ
iphone6シリーズユーザーで丁度買い換えたいと思っていた人にコスパ、性能面でおすすめですよ!




iPhone6(s/Plus)から新iPhone SE(第2世代)に乗り換えがおすすめな理由

iPhone6(s/Plus)から新iPhone SE(第2世代)に乗り換えをおすすめする理由は以下です。

  • iPhone6シリーズより格段に性能が上がっているのに安い
  • iPhone6シリーズの良さを引き継ぎながらも、改善点が多い
  • iPhone6シリーズとサイズ感が近い(plus除く)

ざっくりいうと上記の3点がポイントです。iPhone6シリーズに雰囲気が近いのに、性能は全体的に良くなってるため、iPhone6が好きだけど、性能や耐久性に限界を感じて来ている人におすすめです。

細かい性能は以下で比較していきます。

公式オンラインショップでiPhoneをお得に機種変更!

Appleストアの新iPhoneSEページはこちらです。

新iPhone SE(第2世代)とiPhone6(s/Plus)の性能比較

性能比較の一覧表

新iPhone SE(第2世代)とiPhone6(s/plus)の重要な部分を抜き出したスペック比較一覧表です。

横にスクロールできます

モデル名新iPhone SE(第2世代)
2020年4月発売
iPhone 6
2017年9月発売
iPhone 6s
2017年9月発売
iPhone 6Plus
2017年9月発売
iPhone 6sPlus
2017年9月発売
ディスプレイ4.7インチ
RetinaHD
True Tone
1334x750ピクセル
4.7インチ
Retina HD
True Tone
1334x750ピクセル
4.7インチ
Retina HD
True Tone
1334x750ピクセル
5.7インチ
Retina HD
True Tone
1920x1080ピクセル
5.5インチ
Retina HD
True Tone
1920×1080ピクセル
サイズ(mm)138.4x67.3x7.3mm138.3×67.1×6.9mm138.3×67.1×7.1mm158.1×77.8×7.1mm158.2×77.9×7.3mm
重さ148g129g138g172g192g
カラーホワイト/ブラック
レッド
ゴールド/シルバー
スペースグレイ
ゴールド/シルバー
スペースグレイ
ローズゴールド 
ゴールド/シルバー
スペースグレイ
ゴールド/シルバー
スペースグレイ
ローズゴールド 
カメラ前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
CPUA13A8A9A8A9
バッテリ音楽再生:40時間
ビデオ再生:13時間
音楽再生:40時間
ビデオ再生:13時間
1810mAh
音楽再生:40時間
ビデオ再生:13時間
1715mAh
音楽再生:40時間
ビデオ再生:13時間
2915mAh
音楽再生:40時間
ビデオ再生:13時間
2750mAh
ストレージ64GB/128GB
256GB
16GB/64GB
/128GB
16GB/64GB
/128GB
16GB/64GB
/128GB
16GB/64GB
/128GB
Face ID×(Touch ID)×(Touch ID)×(Touch ID)×(Touch ID)×(Touch ID)
ワイヤレス(Qi)充電××××
ヘッドホンジャック×
3D Touch××
Apple pay××××
価格
※税別
64GB:44,800円
128GB:49,800円
256GB:6,8000円
16GB:円
64GB:円
128GB:円
16GB:円
64GB:円
128GB:円
16GB:円
64GB:円
128GB:円
16GB:円
64GB:円
128GB:円

※注釈あり以外の価格は2020年4月現在の公式サイトの価格です。

比べてみるとわかるのですが、iPhone6よりもスペックが高く、非常にコスパに優れていますです。

5万円前後でこのスペックの製品が手に入るのはすごいことだと思います。

当サイトからネットをauひかりに乗り換えると最大115000円キャッシュバック!!
さらに、auスマホ+auひかり入会だと毎月500~1000円割引も!?

\ キャンペーン詳細や申込方法は /
>>こちらを確認!!

新iPhone SE(第2世代)とiPhone6(s/Plus)の違い

新iPhone SE(第2世代)とiPhone6(s/Plus)の違い(進化)は以下です。

  • CPUなどの動作面の圧倒的変化(CPUは最新iPhone11と一緒!)
  • 画質の向上
  • ワイヤレス充電の搭載
  • ヘッドホンジャックの廃止
  • Apple Pay(suicaなど)の搭載

違いをざっくりお伝えすると以上です。

iPhone6ユーザーだとこのアプリの動作が微妙に遅い、最近ブラウザが重くなってきて、、ということが多々あるかと思います。それらはほぼ解消されますので、ご安心ください。

イヤホンは有線で使え、有線のイヤホンも付属していますが、壊れてしまった場合はライトニング端子の物を用意しなければなりません。

ワイヤレス充電については、自分で機器を揃える必要があるのですが、付属のイヤホンを使いたい場合はライトニング端子が埋まるので便利です。

 

新iPhone SE(第2世代)とiPhone6(s/Plus)の似てる点

新iPhone SE(第2世代)とiPhone6(s/Plus)の似てる点は以下です。

  • 4.7インチのサイズ感はほぼ一緒(Plusは除く)
  • ホームボタンがある

iPhone6シリーズユーザーならホームボタンがあるのはかなり大事ですよね

 

発売/予約時期

  • 予約:2020年4月17日
  • 発売:2020年4月24日

※キャリア(SoftBank/au/docomo)は4月20日から予約開始の予定/4月27日から発売!!

→キャリアは延期となりました。。。5月11日発売予定です。

ディスプレイ・サイズ・重量

モデル名新iPhone SE(第2世代)
2020年4月発売
iPhone 6
2017年9月発売
iPhone 6s
2017年9月発売
iPhone 6Plus
2017年9月発売
iPhone 6sPlus
2017年9月発売
ディスプレイ4.7インチ
RetinaHD
True Tone
1334x750ピクセル
4.7インチ
Retina HD
True Tone
1334x750ピクセル
4.7インチ
Retina HD
True Tone
1334x750ピクセル
5.7インチ
Retina HD
True Tone
1920x1080ピクセル
5.5インチ
Retina HD
True Tone
1920×1080ピクセル
サイズ(mm)138.4x67.3x7.3mm138.3×67.1×6.9mm138.3×67.1×7.1mm158.1×77.8×7.1mm158.2×77.9×7.3mm
重さ148g129g138g172g192g

新iPhoneSE(第2世代)は旧式SEより一回り(0.7インチ)大きくなったディスプレイ

 

全体的に旧iPhone SE→新iPhoneSE(第2世代)で大めのサイズになりました。iPhone 6/6sのサイズ感です。重さはiPhone 6sと同じくらいなので、そこまで気にならない重量です。

 

カラー

新iPhoneSE(第2世代)のカラーバリエーションはホワイト』『ブラック』『レッド』です

カメラ

モデル名新iPhone SE(第2世代)
2020年4月発売
iPhone 6
2017年9月発売
iPhone 6s
2017年9月発売
iPhone 6Plus
2017年9月発売
iPhone 6sPlus
2017年9月発売
カメラ前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD
前面:12MP
背面:7MP
ビデオ:4k/1080pHD

新iPhoneSE(第2世代)のカメラ性能は以下です。

  • 前面カメラ12MP(1200万画素)
  • 背面カメラ7MP
  • ビデオ画質1080p HD / 4K

1200万画素あるので、比較的安いモデルなのに、しっかり撮れることに間違いありません

 

その他機能

横にスクロールできます

モデル名新iPhone SE(第2世代)
2020年4月発売
iPhone 6
2017年9月発売
iPhone 6s
2017年9月発売
iPhone 6Plus
2017年9月発売
iPhone 6sPlus
2017年9月発売
Face ID×(Touch ID)×(Touch ID)×(Touch ID)×(Touch ID)×(Touch ID)
ワイヤレス(Qi)充電××××
ヘッドホンジャック×
3D Touch××
Apple pay××××

プラスされている機能について、より詳しく解説します。

特に、ワイヤレス充電はありApple payは使用可。また、ッドホンジャックはない。というのがメインの変更ですね。

 

 

5Gへは対応している?

残念ながら対応しておりません!

iPhoneSE(第2世代)の5G対応は2020年後半に発売予定の最新のiPhone12(仮)で行われる予定です。

 

新iPhoneSE(第2世代)用おすすめケース/フィルム

※iPhone8/7と画面、本体サイズは一緒です。

ケース一覧

フィルム一覧

フィルムはiphone8のは使えないので注意です

iPhone6(s/Plus)から新iPhone SE(第2世代)に安く乗り換えるには?

iPhone6(s/Plus)から新iPhone SE(第2世代)に安く乗り換えるためのポイントは以下です。

  • AppleストアでSIMフリー版を購入し、格安SIMを契約する
  • Appleストアの下取りシステムを使う
  • ドコモ/ソフトバンク/auで料金比較し、安いところで契約する
  • paypayキャンペーン、ひかり回線の組み合わせで安くする

公式オンラインショップでiPhoneをお得に機種変更!

Appleストアの新iPhoneSEページはこちらです。

 

iPhone6(s/plus)から新iPhone SE(第2世代)切替えた人の口コミ

しろくま
基本的には良い口コミが多く、おおむね好印象ですが、目新しさという刺激は少ないかもしれませんね。

良い口コミ

6と比べてもCPUの速さは体感できるほど違いがある

動作がストレスフリーで6で動かなかったゲームもサクサク

格安SIMと組み合わせるとランニングコストが良い

iPhone 11を1台と新SE2台買うのどっちがいいかというと後者かな、、

https://twitter.com/kugawdeno/status/1253601599902986240?s=20

悪い口コミ

デザインに新しさがない

ベゼルが気になる

 

【キャリア別】新iPhone SE(第2世代)の価格と実質負担額の比較表!

注:2年後に返却はキャリアの2年後に乗り換えして安くなるお得なサービスを利用した場合の価格です。

docomo、au、SoftBankはそれぞれ25ヶ月目までに機種を買い替えし、今回のiPhoneSEを回収することを前提に、金額が2万円以上安くなるプログラムを適用できます。キャリアを継続で利用をする方は、キャリア縛りが続くことにはなりますがプログラムを利用する方が安くすみます。

キャリア64GB128GB256GB
docomo最後まで使用57,024円62,568円75,240円
2年後に返却38,016円41,712円50,160円

ソフトバンク
最後まで使用57,600円64,080円78,480円
2年後に機種変28,800円32,040円39,240円

au
最後まで使用55,270円61,250円75,215円
2年後に機種変28,750円31,970円39,215円
Apple(SIMフリー)49,280円54,780円66,880円

※税込価格

キャリアの2年後に乗り換えして安くなるお得なサービス

キャリアドコモソフトバンクau
サービス名スマホおかえしプログラム得するサポートアップグレードプログラムDX
料金無料月額390円月額390円
分割回数36回48回48回
免除回数12回24回24回
適用条件・対象機種の返却
・回線契約が必要
・解約後でも返却可
・指定機種へ機種変
・対象機種の返却
・回線契約は不要
・指定機種へ機種変
・対象機種の返却
・回線契約は不要

 

【キャリア別】新iPhone SE(第2世代)の価格と実質負担額の詳細

au・softbank・docomoといったキャリア毎に新iphoneSE(第2世代)の価格は変わってきます。キャリアにこだわりがないのであれば、販売価格を基準に選ぶのもよいでしょう。

ドコモ・au・ソフトバンクではプラン毎に値段も異なるのでややこしいですね。

しかし、様々な値引きが適用されるため、実質負担額を抑えることができます。各キャリアの実質負担額(最安値)を以下にまとめたのでご覧ください。

※キャリア毎のキャンペーンや割引プログラムの純粋な実質負担額を列挙しています。また、実質負担額は2020年4月現在の情報です。

ドコモ

docomo(税込)64GB128GB256GB
機種変更・一括購入57,024円62,568円75,240円
機種変更・スマホおかえしプログラム38,016円41,712円50,160円
他社からMNP35,024円40,568円53,240円

ドコモで新iPhoneSEを購入する場合は
>>公式サイトを確認!

ソフトバンク

上記の表をまとめると以下です。

SoftBank(税込)64GB128GB256GB
機種変更・一括購入57,600円64,080円78,480円
機種変更・トクするサポートプログラム28,000円32,040円39,240円
他社からMNP36,000円42,480円56,880円

ソフトバンクで新iPhoneSE(第2世代)を購入する場合は
>>公式サイトを確認!

ソフトバンクさらに代金を安くする方法

softbankスマホユーザーの方はネットもsoftbank光にすると

au

【新規契約/機種変更の実質負担額】

au(税込)64GB128GB256GB
機種変更・一括購入55,270円61,250円75,215円
機種変更・かえトクプログラム28,750円31,970円39,215円
他社からMNP33,270円39,250円53,215円

auで新iPhoneSEを購入する場合は
>>公式サイトを確認!

当サイトからネットをauひかりに乗り換えると最大115000円キャッシュバック!!
さらに、auスマホ+auひかり入会だと毎月500~1000円割引も!?

\ キャンペーン詳細や申込方法は /
>>こちらを確認!!

Apple(SIMフリーモデル)

【新品購入時の価格】

Apple(SIMフリー)64GB128GB256GB
 49,280円54,780円66,880円

Appleストアの新iPhoneSEページはこちらです。

Appleの下取りでより安く変える!

iPhone SE(第2世代)を購入する際にお持ちのiPhoneを下取りに出すと以下の割引がされます。

どうでしょうか?iPhone6ユーザーなら3000円から9000円は安く買えますね!

SIMフリー版はApple公式サイトを確認!

新型iPhone SE(第2世代) SIMフリーモデルにおすすめな格安SIM

超おすすめはUQモバイル

SIMフリーの組み合わせなら、UQモバイルが一番おすすめです。

おすすめの理由

  • キャリアより断然安い
  • 格安SIMなのに通信速度が速い(筆者は困ったことなし)
  • 動作保証のないiPhoneでも動く

筆者もauからUQモバイルに2台変更しておりますが、年間15万円ほどの節約に成功しております。

しかも、新iPhoneSE(第2世代)に限ってはSIMフリー版を購入した方が本体価格が安いのです。

例えば

  • 64GBモデル(Apple:SIMフリー) 49280円
  • 64GBモデル(ソフトバンク) 57600円

となっており、明らかにSIMフリー版を購入した方がお得です。

UQmobileでの動作保証は発売後に確認済み

格安SIMで一番のおすすめはUQモバイルです!!
>>UQモバイルの公式サイトはこちら

docomo
公式Webサイトで予約・購入
SoftBank
公式サイトで予約・購入
au
公式Webサイトで予約・購入

楽天モバイルはおすすめなの?

楽天モバイルも動作確認ができています!

  • My 楽天モバイル」発行のQRコードを読み込み
  • 初期設定時でオフになっているVoLTEをオンにする
  • 「設定」の「モバイル通信」で楽天モバイル回線を選び、「音声通話とデータ」で「LTE VoLTEオン」をタップ

→通信可能に!

LINEモバイル

下記のように動作確認とれていますね

 

当サイトからネットをauひかりに乗り換えると最大115000円キャッシュバック!!
さらに、auスマホ+auひかり入会だと毎月500~1000円割引も!?

\ キャンペーン詳細や申込方法は /
>>こちらを確認!!



1

本記事では、2020年3月現在でのおすすめの定額動画配信(VOD)サービスの現状や選び方、強み・弱みなど総合的に各サービス9つを比較しています。各々の定額動画配信(VOD)サービスの特徴をまとめて紹介 ...

-Apple, デジタルライフ

error: Content is protected !!

© 2020 LIfe Changer Powered by AFFINGER5